エニアグラムを知る価値

最近は短い時間でエニアグラムの講義を行うことがよくあります。
研修の一部の時間をお借りして。
仕事のあとの時間で、職場の人間関係改善をめざして。
ビジネスエニアグラムのミニ講座として、入り口のご紹介として。

エニアグラムは、実はネットでの診断ツールなどもあって、
タイプ診断めいたものはすぐに行うことができます。

でも、どうでしょう。
エニアグラムを「自分のタイプを知れた」ということころで
ほんとうにその価値を享受できたのでしょうか?

短い時間でエニアグラムをお伝えして、
なんとなくタイプの理解を得たような気分がしていても、
ほんとうにそのタイプが、腑に落ちているのでしょうか。

私がエニアグラムを「知る」ことになったのは、
本によってではなく、生身の人によって、でした。
「あなた、私と同じタイプだと思うよ~」って言ってくれた友人。
そして、その言葉を信じて、同じタイプだという人たちと対話をした経験。
それによって、私は自分自身の「無意識の動機」を深く理解することができました。

そしてそれを知ることで、
私は自分の「自分はこれが自分らしいんだ」ということを
知ることができて、自分の居場所がわかりました。

エニアグラムを知る価値は、
自分をタイプにあてはめることではなく、
自分をタイプで見てみると、自分はこんな自分だったんだ、という、
無意識無自覚の自分に気づくことなんです。

それを短い時間で、本当に知ることができるのか。。。。ちょっと疑問です。。。

エニアグラムを知る価値は、
同じタイプだといわれている人たちとじっくりと対話することによってわかる、
無意識無自覚な自分に出会うことなんだろう、と思います。

ぜひビジネスエニアグラムのワークショップにお越しくださいね。
そこできっと「エニアグラムを知る価値」を享受できるんだと思っています。

(理事 中島美暁 タイプ6)

 

ビジネスエニアグラムを学ぶ最初のステップ
2019年 ベーシックワークショップ 全国5ヶ所で開催中!

詳細を見る

関連記事

  1. タイプ1を覗いてみると…朝会からの気付き

  2. エニアグラムの歴史とビジネスエニアグラムへの発展

  3. 「ビジネスエニアグラム」の書籍が出版されました!

  4. タイプの持つ本質

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー