協会設立記念イベント「変化の時代を生き抜く“シナジー・メイキング”とは~個と組織が活きる技術~」を開催いたしました。

去る3月17日、協会の設立記念イベントを開催いたしました。

開会のあいさつ、田原真人氏の講演、そして協会のコンセプトである「エニアグラムをビジネスの土台に据えた“シナジーメイキング”」の解説と、その実践事例。。。盛りだくさんの講演のあと、ワールドカフェで参加者同士、そして参加者と登壇者の対談を繰り広げました。

 

お互いの経験値を活かして、縦から横への変革をしていくという田原真人さんのお話は、まさに、シナジー・メイキングというビジネスエニアグラムでのアプローチと同じで、これからの時代に、ビジネスエニアグラムは必須の技術といえるのではないかと感じました。

 

 

また、エニアグラムと「何か」(例えば、組織活性、リーダーシップ、チームワーク、ファシリテーション、コーチング…等)を掛け合わせることで、ビジネスの場面における問題解決が格段にやりやすくなるというところに共感頂いた方も多く、デンソー様による具体的事例にも、みなさん、興味津々といったところでした。

 

 

 

引き続き行われたワールドカフェでは、グループに分かれて、みなさんが職場で感じている課題に関して、エニアグラムがどのように使えそうかを話し合っていただきました。

 

質疑応答も、会場からもオンラインからも活発なやりとりが行われ、時間が足りないほどでした。

 

エニアグラムは、ただのタイプ分けではなく、レベルという深さがあることや、ダイナミックに動くことを知って、安心したとおっしゃった方もいらっしゃって、タイプをレッテル貼りとしてしまうのではなく、個人や組織の成長のための自己認知や他者理解のツールと理解していただけたのではないかと思います。

 

当日は、オフライン・オンラインあわせて50名超の方にお集まりいただきました。

協会設立のこと、エニアグラムのこと、そして協会がめざす「シナジーメイキング」のこと。。。多くのことをお伝えしたい一方で、参加者同士の「対話」もしたい。。。そんな思いから、とても駆け足の情報提供となりました。
9つの性格タイプを10分で話すというのは至難の業。。。。そこを工夫していきました。そして、エニアグラムとシナジーメイキングというコンセプト。理事の間でも当初つながりがわかりにくいと感じる中、何度も繰り返し打ち合わせをする中で伝え方を固めていきました。

初めての方でもわかる説明を心がけましたが、もう少しじっくりと聞きたいというご要望もあり、近く動画でもご提供できるようにしたいと考えています。

 

そして、今回のイベント準備を通して、9人の理事プラス相談役、そしてゲスト講師2名の計12名が、まさにシナジーメイキングの実践者となりました。お互いの違いを認め合い、活かし合い、一人では到底できなかったこのイベントをみんなの力で成し遂げることができました。

それは、感動のプロセスでした。

 

みなさまにも、ぜひ、こんな感動を味わっていただきたく、情報共有しながら、一緒に学び合っていければと思っています。
会員募集しています。(^-^) こちら↓↓から。

会員案内を見る

関連記事

  1. 2019年ワークショップ終了しました

  2. 2月は、各地でエニアグラムイベント!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

カテゴリー